忍者ブログ
  • 2020.02
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2020.04
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2020/03/30 16:31 】 |
6月16日 誕生

15日夜に体温の低下を確認してから息が荒くソワソワの牡丹に
結局お父さんと二人ユンケル飲んで徹夜となりました。
一応朝ご飯をと思ったがやっぱり食べず。
日が昇り午前9時頃になると一旦落ち着き寝てしまった牡丹。
今のうちにと10時過ぎにお父さんと私も一緒に仮眠しました。

12時30分 
寝ていた私の肩から腕にかけて生あたたかい液体がΣ(・∀・`;)
慌てて飛び起きて確認。色が薄黄色っぽかったのでおしっこ???
でもニオイが無臭・・。破水?! おしっこ?! 
そうこうしているうちに牡丹の陰部から黄色っぽいような薄茶色のような液体が
少しとおりもののようなドロっとしたものが出てきた。
やっぱりおしっこじゃないよー!
そしてすぐにいきみ始めた牡丹。
陣痛じゃん(∀・;)オドオド(;・∀)

13時
牡丹を産箱に移し、お父さんはビデオカメラを慌しく用意。
いきむ事数回でニュルっと第一子誕生
羊膜を破って生きている事を確認、お父さんがへその緒・胎盤の処理、
そしてタオルでこすって鳴かす。処理に夢中で牡丹の様子見れず。
 ブラック メス 180g
img267-1.jpg


14時45分
第一子が予想外にスッポリ出たので第二子も!と思っていたのだが
なかなか強い陣痛が来ない。第一子を近づけてみたがイヤがる牡丹。
3時手前にてやっと強い陣痛が来てこれまたスッポリ第二子誕生!
同じ手順で処理。
  ブラック メス 170g
img267-2.jpg


15時07分
第二子の誕生処理をして間もなく第三子誕生!
ちょっと小さいが元気だ!
産んだ瞬間、牡丹がすごい勢いで胎盤を食らう。
 ブラック メス 140g
img267-3.jpg

15時44分
これまたあっさり第四子誕生!
羊膜がここまでない厚さ? 頑丈でなかなか破れず一瞬焦る。
またもや凄まじい勢いで胎盤を食らう。
ここで牡丹が初めて子供を舐めた゚+.(ノ。・ω・)ノ*.オオォォ☆゚・:*☆
  ブラック メス 170g
img267-4.jpg

18時03分
待てど暮らせど強い陣痛が来ない。
牡丹は寝てしまうし、非常に心配。
17時になり病院に電話。
19時までに産まれなかったら再度電話することになった。
ここで4頭の子パグにおっぱいを吸わせる。
刺激になったのか18時になり強い陣痛が来て歩きながら第五子誕生!
時間がかかったので心配だったが元気に動いていた。
 ブラック メス 140g
img267-5.jpg



img263.jpg
続く・・・
PR
【2005/06/16 15:33 】 | 出産! | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<6月15日 出産その1 | ホーム | 6月16日 出産その時父は・・>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>